7
12月

光脱毛、フラッシュ脱毛について

髭脱毛をしたいと思った時に、強い効果や永久脱毛も見越して、検討するのはクリニックでの医療レーザー機器を使った「レーザー脱毛」と針を使った「ニードル脱毛」だと思います。

その他にも1つの方法として、メンズエステやサロンで受けることができるのが「フラッシュ脱毛」「光脱毛」と言われる方法になります。

「フラッシュ」や「光」と聞くと連想するのが「レーザー」ですよね。なんだか似通った名称なので、一瞬同じかと思ってしまいます。名前通り同じような方法ではありますが、かなり違いがあるのです。

まずは効果の強度が違います。
医療機関でしか使用できない医療機器であるレーザーに対して、光脱毛は出力の弱い機器になっているので、医療機関でなくとも使用することができるのです。
出力が弱いために、光脱毛はレーザーに比べて効果が少なく、また医療機関ではないため「永久脱毛」を謳うことはできません。

効果が弱いために、光脱毛は痛みが少ない方法ともいえます。エステやサロンではレーザーのように毛根を破壊してしまう行為は禁じらていますから、永久脱毛には至らない=痛みには優しい施術、となっています。

出力の弱い光脱毛では、レーザーよりも広範囲にわたって照射することができるので、処理する時間をかなり早く終らせることができます。

いきなり「永久脱毛」といった重い決断をしたり、レーザーやニードル脱毛の痛みに不安があるという方は、短時間で痛みの少ない光脱毛から始めてみるのも1つの手といえるでしょう。光脱毛で効果があれば、美肌になった喜び、そして脱毛に対する印象を良いものに変えられるかもしれません。